この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

30

heim

なんかすごい薬を作る職業。
__
閲覧・オススメ・お気にいりありがとうございます。
他の霊薬師に会ったことがないのに何故霊薬師になれているか、に関しては別の話で。
マリアには人見知りという概念はありません。危ない相手はちゃんと察知可能なせいで、彼女は「そうでない相手」に対して壁を作る理由がないのです。その辺は霊薬師的な能力の延長ですが、結果外面には騙されません。ディーンの「きつい口調になりがちな癖」もシエラの「表情が出辛く感情が読みにくい癖」も、マリアには無害だから平気で懐きます。
キールはディーンをよく知ってるので気にしてませんが、この「年上や格上にも対等な態度」が谷から出された原因の一つであったりなかったり。ディーンが敬語を使うのは養母のエリザにのみです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ