この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

25

heim

何も変わってないような、変わってるような。
__
閲覧・応援・お気にいりありがとうございます。
新春なので。ちょうど去年出したものの翌年ですね。あけおめです。今年もきっと少しは更新すると思いますので、気づいた時にでもどうぞよろしくお願いします。
ハルハル話は全部時系列順になるようにとかあまり厳密に考えてないので、今後前後したら申し訳ない。春翔は父親似なので結構高身長になります。成長期はもうちょっと続きます。遥はもう伸びません。なんかもう自然にいちゃついてるけど双方そういう自覚ないんですよねー……っていう。
春翔が遥の家で遥父手作りの七草粥を食べる最後の年です。
この先をどこまで書く機会が出来るかは自分次第なので頑張ります。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ