この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

3

細木あすか

あすか「お読みくださりありがとうございます!」
風音「はあ、疲れた」
あすか「ユキがいないから、なんだか先生が主人公みたいになってる」
風音「勘弁して。目立ちたくない」
あすか「その顔で「目立ちたくない」は無理だよ」
風音「はあ……つら」
あすか「イケメンも大変だな……」
風音「早く慣れるよ」
あすか「あー、言ってみてぇ」

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ