この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

3

細木あすか

あすか「お読みくださりありがとうございます」
神谷「ユキ様にお願いされて着たのですが、ここであってますか」
あすか「あってますが、きてくれたことに驚きです」
神谷 「ユキ様のためならどこにでも行きますよ」
あすか「これぞ主従関係の極み」
神谷「一度お嬢様に使えたら、もう戻れません」
あすか「……しかもユキって苦労しそう」

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ