この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

2

細木あすか

あすか「お読みくださりありがとうございます!」
ユキ「先生が絡む修羅場楽しいいいいいいい!!!!」
あすか「……悪趣味すぎて何も言えない」
ユキ「他人の不幸は蜜の味」
あすか「……サユナとの修羅場作ってあげようか?」
ユキ「あの人は、修羅場を嫌う」
あすか「……まあそうだな。よくわかっていらっしゃる」

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ