この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

4

細木あすか

あすか「お読みくださりありがとうございます!」
ユキ「〜♪」
あすか「どうしたの?ご機嫌じゃん」
ユキ「アカネと仲直りできて嬉しい」
あすか「今までピリピリしてたもんね」
ユキ「仲直りの仕方がわからなくて困ったけど、身体使えば行けるんだって学べた」
あすか「待て待て待て待て。それは違う」
ユキ「だって、先生も女と喧嘩したら身体使えば〜みたいなこと言ってた」
あすか「……」
ユキ「マナも、サユナと喧嘩した時は身体差し出すって」
あすか「……」
ユキ「言葉よりも行動だね」
あすか「……ユキはもう少し視野を広くして世界を見た方が良い気がする」
ユキ「え?なんで?」
あすか「……現場からは以上です」

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ