この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

3

細木あすか

あすか「お読みくださりありがとうございます」
ゆり恵「はあ、ユキくんがかっこよすぎて辛い」
あすか「でた、イケメン大好き人間!」
ゆり恵「そうよ、イケメン大好きよ。なんなら、ちょっとアカネさんもかっこいいなって思っちゃったもの」
あすか「なんでちょっとなの?」
ゆり恵「もう少し身長があればなあ」
あすか「あ、それ禁句なので本人の前では言わないでね」
ゆり恵「言わないわよ、顔がよければいいの」
あすか「アカネ、身長170ちょっとだから気にしてんだよね。他の人みんな180行ってるし周囲に自分より小さな人いないしで」
ゆり恵「なにそのギャップに萌える」
あすか「顔がよければなんでも良いんでしょう?」
ゆり恵「ええ、そうよ」
あすか「そこまではっきりしていると逆に清々しいよ」

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ