この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

3

細木あすか

あすか「お読みくださりありがとうございます」
風音「暇!暇すぎる!」
あすか「まあまあ、入院なんてそうそうするもんじゃないし、今のうちに休んでおきなよ」
風音「休み方がわからない……」
あすか「自室にいるみたいにさ」
風音「……サツキいないし天野いないし無理」
あすか「先生って、結構依存タイプですよね」
風音「だって、人といないとなんだか寂しい」
あすか「ゲームすればいいじゃん」
風音「色々機械が外れたらやる」
あすか「あ、そうか。電波あかんやん」
風音「はあ。天野から借りた小説読もう」

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ