この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

3

細木あすか

あすか「お読みくださりありがとうございます」
マナ「ちょっと!隠してくれ!」
あすか「あ、また逃げてきた」
マナ「いや、仕事はちゃんとした」
あすか「え、じゃあ逃げないで堂々としてれば良いじゃないですか」
マナ「そうも言ってられないんだよ。ルナは怒ると怖い」
あすか「何したの…」
マナ「特に。確認書類の中に、シノと一緒にいるルナの隠し撮りを数枚忍ばせただけだ」
あすか「公私混合って知ってる?」
マナ「だって!あんなニヤついた表情のルナをそうそう見れないぞ!ちょっと茶化しただけじゃないか!」
あすか「……今宮さーん、皇帝はここにいます」
マナ「あ!ちょっと!裏切り者!」

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ