この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

6

細木あすか

あすか「お読みくださりありがとうございます!」
ユキ「ふふふ〜ん、こうちゃんの〜おぱんちゅ〜」
あすか「げ!やめてよ振り回さないで!」
ユキ「え〜、汚くないよ。ほれほれ〜」
あすか「やめてぇ〜……」
ユキ「え、おぱんちゅいる?」
あすか「それ渡したら、次回で千秋とアリスの両方に送り込むのでよろしく」
ユキ「すみませんでしたあああああああああ!」
あすか「ペンは剣よりも強し」

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ