この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

6

細木あすか

あすか「お読みくださりありがとうございます!」
武井「うおおおおおお!今日もななみさんが美しいいいい」
あすか「うわ、暑っ苦しい人がきた」
武井「美しさにご飯が進むよ」
あすか「そんな非合理的な……」
武井「いやいや。君はななみさんの美しさに気づいていない!」
あすか「……もしかしてファンクラブ入ってます?」
武井「もちろんだ!あんな美しい人を放って置けるか!」
あすか「……(静かに合掌)」
武井「ななみさんはなあ、美しいだけじゃない!俺に優しくしてくれるんだ!」
あすか「あ、うん」
武井「なんて言ったて……」
この後、武井から「いかにななみが美しいのか」について1時間ほどマシンガントークされる。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ