この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

6

細木あすか

あすか「お読みくださりありがとうございます!これにてザンカン編終了になります」
マナ「いや、ユウトは可愛いね!」
あすか「あ、お酒飲んでますね!?」
マナ「はは!これくらい許してくれよ」
あすか「サキさんから、肝臓の数値がよくないって聞きましたけど」
マナ「固いこと言うなって!」
あすか「……おーい、先生」
風音「なに……」
マナ「お!ユウトじゃないか!」
風音「うお!?え、アルコール臭!」
マナ「一緒に飲もうよ」
風音「え、オレ下戸だから無理」
マナ「なんだ!可愛いな」
風音「ちょ!やめ」
マナ、風音にベロチュー。
あすか「……うわ、熱烈」
風音「ちょ、た、助け」
ユキ「……先生やらしー」
あすか「やらしー」
風音「不可抗力だっての!」
マナ「ははは!なんとでも言え」
風音「この酔っ払い!」
マナ「はは!間違いない!」
ユキ「……ちょっと前の自分を見ているようだよ」
あすか、ユキと合掌。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ