この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

5

細木あすか

あすか「お読みくださりありがとうございます」
ゆり恵「ねえ!聞いてよ!」
あすか「今度はなんだい」
ゆり恵「この間、みんなでタイプスターの協力バトルやってたんだけど」
あすか「仲良しだな」
ゆり恵「ユキくんと先生の服が一緒だったの!あー、羨ましい!!」
あすか「……アバターの服にも嫉妬するのね」
ゆり恵「違う違うちがーーーう!!!その服、前回のイベントの上位4名までしか手に入れられなかったものなの!!」
あすか「あ、欲しかったのね(ユキと先生と彩華とシャロかな)」
ゆり恵「あー、早く大人になって課金したい」
あすか「……あの辺は金銭感覚おかしいからゆり恵ちゃんは真似しないようにね」
ゆり恵「あーー!でも、やっぱりペアルック羨ましい!私もユキくんとペアルックしたい!」
あすか「……多分半分以上は先生に嫉妬してるだけかと思われる」

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ