この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

3

細木あすか

あすか「お読みくださりありがとうございます」
サツキ「……あ」
あすか「めっちゃゲームにハマってる……今は何してるの?」
サツキ「……え?」
あすか「あ、今やってるゲームは何って聞いたの」
サツキ「ああ、ごめん。集中してた。今は、タイプスターでしょ、三国史記でしょ、推理ゲームにパズル2つ、イルカの育成と、あ、そうそう!植物!植物育ててるのやってる!あとは農場のやつと周回でしょ、それにね」
あすか「ストップストップ!え、何。そんなにやってるの?」
サツキ「うん!時間が足りないの」
あすか「そりゃあねえ。たまには先生の相手してあげてね」
サツキ「?ユウも一緒にやってるよ?」
あすか「え、先生って結構ゲーマー?」
サツキ「うん。ユキもアリスさんもみんなでやってる」
あすか「え?え?アリスも?え?マジで?」
サツキ「うん、知らなかったの?」
あすか「……新事実」

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ