この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

40

heim

この弟子は成長著しい。
__
閲覧・応援・お気にいり・コメントありがとうございます。
メルティアとの関係を積極的に隠そうとしてたなら、通行証なんて作ってもらいません。ただ、迷惑がかかるかもしれないとなると黙ってるわけにもいかない訳で。メルティアの方は、通行証などの便宜を図る時点で、いざという時の覚悟は済んでいます。立場上、他国に振るえる大きな権力などはないですけど、いざとなったら立場を利用しつつ国家外交の皮を被って間に入る位はする気でいます。
ご心配おかけしてすいません。割と体調不良は日常ってくらい不健康ですが、その分、激しく崩れることも少ないです。体温の割には超元気とか普通にあります。慣れって怖い。とはいえお言葉に甘える際には甘えるかと思いますので、よろしくお願いします。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ