この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

14

夏宮レン

今回も読んでいただきまして、ありがとうございました。
朝起きてから先生が「夏菜」ではなく「西森」と呼び始めたのは、理由がありまして、それはまた後日書きたいと思います。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?