この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

52

夏宮レン

今回も読んでいただき、ありがとうございました(^^)。
前回の更新から、少し間が開いてしまいましたが、なんとか続きを書くことができました。
最後の方、流星がかなり一人で暴走してしまった場面もありましたが(苦笑)、次回へまた続きます。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?