この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

3

世良喜一

 こんばんは、喜一です。
 はじめに、一日おくれて申し訳ありませんでした。年末まであと五十日くらいでしょうか、だんだん忙しくなってきまして、帰宅してすぐに寝てしまうことが多いのです。
 次の投稿は明後日の予定ですので、どうかお許しください。
 ……ところで、タタラさん。髪を解かないでいてくれると、有り難いのですが、そこのところどうでしょうか?

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ