この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

4

世良喜一

 こんばんは、喜一です。
 今年も残すところわずかとなり、町のイルミネーションを楽しみにしています。ああいうものを考える方々には感謝で一杯です。今年も、世の中にはこんな素敵なものを創造できる人たちがいらっしゃるのだなあ、と思いつつまわってみようと考えています。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ