この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

32

まめたぬき

読んでいただきありがとうございます。
榛パパにブラックコーヒー出したってことは、ちょっと見栄を張ってノア先生も苦手なブラックコーヒー飲んでます!いくら教師としての仕事と言え、好きな人の親、それもお父様となると緊張しますよね。
アメリカの高校には、スペイン語、フランス語、日本語を授業として選択できる高校がほとんどらしいです。授業も必須科目以外、自分で選択できるってうらやましいですね。とおもったまめたぬきです。
それにしても、榛パパとノア先生のお話がうまくいってよかった。
次回もよろしくお願いします。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ