この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

62

heim

こっそり勝手に入る部屋は、だいたい落ち着かない匂いがする。
__
閲覧・応援・お気にいり・コメントありがとうございます。
実はもう放課後に誰もいない部屋でこそこそ会う必要はほとんど無くなってる二人なのですが、恋歌はそれに気づいてないし、常葉はわかってて敢えて言ってません。普通に会うのもいいけど、こうやってこっそり会うのも二人だけの秘密っぽくていいかなーっていう気持ちで誘ってます。恋歌が嫌がればもちろんやめて他の方法を考えるけど、この会い方を常葉は案外気に入ってるらしいです。
そこに下心は皆無じゃないんですが、恋歌の発言にはさすがに危機感も覚えます。前ならそうでもなかったかもしれない言葉も気になるのは、常葉が変わったせいでしょう。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ