この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

59

heim

平気じゃないけど、言う相手が恋歌だけなら言えてしまう男。
__
閲覧・応援・お気にいりありがとうございます。
再確認編終了。最後、少し間が空いてしまって申し訳ないです。
最後まで「常葉の方が恋歌のことを考えてるから」という可能性はほぼ取り上げてない(迷信的に思ってる)辺りが恋歌です。両想いの確定的な根拠がない現状で、自分が常葉に好かれてる可能性は極力思考から外してるのは、彼女なりの防衛反応。常に振られる前提の片想いだったから最後の一線は引いてるという。
でも、今回の再確認編でそれが変わった……のはこの話の通りです。恋歌にとっての「恋の常識」は、常葉と出会って塗り替えられ続けてます。常葉の方も。
ここまでお読み頂きありがとうございます。次回更新までまた少しお時間を頂きます。宜しければ、今後も読みにきて頂けると幸いです。次回までにまた番外編も出ると思いますので……。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ