この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

49

heim

後少しで誕生日。
__
閲覧・応援・お気にいりありがとうございます。
というわけで今回更新は誕生日編です。恋歌にとって誕生日は毎年親と智花に祝われる日です。智花の事情がちょっと特殊というか楽じゃない感じですが、それを含めても恋歌にとって大事な親友です。小学校の頃の、一番大変な時期に助けてもらったからでしょう。
恋はしてますが、それはそれとして日常はある訳で。結局常葉に自分の誕生日を教えられないまま当日を迎える恋歌は、それをいつまでもくよくよ悩む性格でもないのです。というか、気のおけない友人ならまだしも、まだ付き合ってもいない片想いの相手に自分から事前に誕生日をアピールできるって相当な恋愛強者のような気がします。恋歌も同じように思う方で、自分には無理だなって結論です。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ