この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

49

heim

あんたたち揃ってまどろっこしいのよ!
__
閲覧・応援・お気にいりありがとうございます。
恋歌の性格的に自分から言えなさそうだったので智花は結構前から先に動いてました。智花からすれば常葉が何も知らないまま恋歌の誕生日を祝うチャンスを逃すのはどうでも良いけど、それで恋歌がせっかくの誕生日を楽しめなかったり寂しかったりするのは嫌なので、お節介だろうが黙って先に動きました。が、常葉の方からの動きが当日まで無かったのでちょっとやきもきした模様。智花のメッセージが半分脅迫みたいな内容だったのを知るのは受信した本人だけです。
……ほら、メッセージ全部削除したとは言ってますが、中を見てないとは一言も言ってないので……?

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ