この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

54

heim

はいはいご馳走様。
__
閲覧・オススメ・お気にいり・コメントありがとうございます!
片想いでこんなに惚気られたら、智花でなくてもお腹いっぱいです。心配するのも馬鹿馬鹿しくなる、と言いますか。泣いてばかりの片想いならまだ止めるなり相手を殴りに行くなり友人としてやることはあるけれど、こんな状態では何も言うことがない、ってやつです。
使い魔の誰かじゃないですが、幸せは誰かが決めるもんじゃない、自分で決めるもんですから。
……智花編!? 需要あるんですかね? 年上腹黒だけど本命には超奥手な経験豊富男VS恋なんて信じない意地っ張り未経験才女。どっかのカトレアさんたち並みに延々言葉遊び(?)し続けますが……しかも中々進展しませんが。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ