この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

58

heim

大切なモノの重みは特別。
__
閲覧・応援・お気にいり・コメントありがとうございます。
お待たせいたしました本編の続き、更新開始です。前回が「お出かけ編」なら、今回は「対決編」って感じです。今回は対決編の更新で、本編最後ってわけではないですが、またしばらくおつきあいいただければと思います。更新の度にでも纏め読みでも、皆様の生活やテンションに合わせてどうぞ! 
前回の直後、帰り道から開始してます。同じ重さのモノを持っても、それが大事なもの・好きなものかによって感覚ってものすごく変わりますよね。花や色を見た時の感覚も、思い出があるかどうかで全く違うものに。
一緒にお出かけする一番の醍醐味は、そういう感覚の変化の共有、なのかもしれません。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ