この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

33

ゆずぽん

楓を名前で呼び出す気持ちの変化、伝わったでしょうか…?
実はこのお話、comicoさんで書き始める前から何度も書いていたりもするのですが、文章って難しいですね^^;
私が思っているニュアンスをどう読者の方に同じように伝えることができるのか。
まだまだ勉強不足ですが彼らの恋愛をなんとか成就させてあげたいな・・・
次回から4章に入ります!
まずは楓ちゃんに自分の気持ちを自覚してもらおうかな(笑)

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ