この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

40

つながって欲しい人達と、そうでない想いと、自分の中でも矛盾が生じてきて少し混乱しそうです。
自分が読者で読んでいる時は、先の展開にハラハラドキドキして楽しみな気持ちになっているのに、書き手はどんな気持ちでみんな書いているのでしょうか。
そして私の物語はハラハラドキドキできるのか、まだ客観的に見ることが出来ないので不安しかないです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ