この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

18

heim

これは平和になったその先を生きるそなたにこそ必要な知識だろう。
__
閲覧・応援・お気にいり・コメントありがとうございます。
お久しぶりの七夕更新。七夕はある程度正しく教えられている(ように見える)青薔薇姫です。実際には笹につける飾りで枕ってます。
この世界において某枕狂は直接的に枕の布教をしていませんが「平和な世になった後に枕を取りに来る悪魔」の存在に平和への切望を重ねたお館様や先代が、印象的な枕の存在を行事の中に潜ませた模様。ただ悪魔の存在を事実として認知しているのはお館様と先代のみ、彼らからこの手の行事を教わっている者はごく少数なので平和になってそういう行事が復活した後にも残り続ける可能性は低いです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ

1