この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

30

heim

もうひとりじゃないから、独り言が増えた。
__
閲覧・オススメ・お気にいりありがとうございます。
中部編、残り1話。ってかもうほぼ中部じゃない場所にいます。最初の頃と比べれば、古谷はかなり変わったんじゃないかな、というのがここまでの総括です。徐々に変化はあったけれど、はっきり自分で選んで自覚までしたのは中部のあれこれの中です。こんな暗く面倒で面白みに欠けるとすら取れる場所を、それでも構成上外せなかったのは、それが彼にとって(青薔薇姫にとっても)重要な場面だったからです。
次で中部編は終了、その次は近畿編になる訳ですが……そちらでは、今までと違い一旦古谷たちからフォーカスが外れます。その結果として多少雰囲気も変わりますのが、どうぞよろしくです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ