この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

33

heim

効率的な手抜き大好き近畿軍のお偉いさんの独白。
__
閲覧・オススメ・お気にいりありがとうございます。
中部編最終話ですが、語りは近畿軍責任者です。近畿は他管轄から有能な兵士が「武者修行」(という体の戦果稼ぎ)に送られて来ることが多いので、今回もそれと勘違いしてた模様です。ただ普通はまっすぐ近畿へ送り込まれるもので、あっちこっちを回りつつなんてのは古谷たちが初めてです。
前の話に出てた甲信越の皆瀬も、一時期近畿に送られてそこで戦果を出し昇進しました。他管轄より戦場が多すぎるので、腕を磨く&昇進するには効率がいいんです。ここで独白してる彼とはその際に友人になりました。
という訳で、ここまで読破ありがとうございます! またしばらくの後、次の近畿の話が始まりますので、気が向きましたらよろしくお願いします。この後は、近いうちに番外編1つを入れる予定です。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ