この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

55

音華みつ

王子が半透明、というのは人格の上に人格を重ねた様のことを書いた(と思う)のですが、
私は結構感性で文字を書いているようで。
文章を考えている時に私の中の、姫芽ちゃんのことを話す王子が半透明になりました。
ああ、王子、半透明だ。と思いました。
なので、どうしてもそれが書きたくて、書いてしまいました。

この作品が気に入ったら読者になろう!