この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

2

ダイリー

というわけで、需要がないのは分かっていますが勝負とかガン無視ですが、書きたいときに書いていくと思います。ただ、更新ペースは前よりも遅くなります。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ