この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

24

heim

年寄りの思い出話は長くなるので省略。
__
閲覧・応援・お気にいり・コメントありがとうございます。
敬老の日というある意味最も読者の皆様に無関係な記念日に更新。あんまりまともじゃない方の年寄り集めたら収集つきませんので、比較的まともな年寄りたちに集合頂きました。
次元の狭間の主が誰の話をするかは兎も角として、彼が直近で一番後悔してるのは翡翠の術士絡みですね。その後悔があったからこそ、特例的な事をかなり認めたり、自分も参加したりがあります。前回出てきた秘密大好き誰かさんはちょっと秘密抱えすぎましたね。結果、ほぼ周り全員が何か被ってる被害範囲の広さなのに、誰にも嫌われてないあたりが彼女らしいというか。
タカトは作中で後悔中、レイはその辺器用というか力業で解決が多いです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ