この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

47

ぺぺ

更新が遅れてしまい申し訳ありません!ここの所忙しく、中々手を付ける事が出来ませんでした…。それはそうと、キミ×3の続編を書くという事をこちらで告知するのを忘れていたことに気づき、青ざめました…。続編を書こうと思い至った時、本家では一応告知したのですがこちらではどこで告知したらいいのかわからず、一応君×3の最終話のコメント欄に追記で書いたり、違う作品のコメント欄でちらりと話を出していたのですが気づくには難しいですよね…!告知が遅れてしまい申し訳ないです。当初は続編を書くつもりなんて毛頭なく、寧ろ蛇足になるのが嫌だったので「意地でも書くか!」と考えていましたが、やはり年月が経つと考えも変わるもので、「あ、こんな話ならありかも」とふと思いつき、本家でファン500人を突破した記念として続編を書くという事になりました。ということで、12月に連載開始できるように頑張りますね。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ