この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

2

ayano

ただの会話のやりとりを何も考えずに先に進めていくとどうなるのかなという
手習いのようなものを書いてみました。
最初から最後まで、一貫して何を書きたいのかよくわからなくなりましたwが
会話って、結構こういうことありませんか?

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?