この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

8

Sakurai

"物欲センサー"というネット用語があります。
「ゲームなどで欲しいアイテムだけがなかなか手に入らない」
そんな意味で使われるのがこの言葉なのですが、これって現実でも少し当てはまることだと、わたしは思うんです。
以前わたしは、友人からこんな話を聞きました。
「片思いをしているときに限って、全く興味のない人間から告白を受けた。それを断ってからしばらくすると、何故か告白してきた相手の方が気になり始めた。思い切って告白してみると、その人にはもう恋人がいた。数年後の同窓会で片思いをしていた女の子に出会って、自分のことが好きだったことを知った。しかしそのときには自分に既に恋人がいた」
この話、ちょっぴり物欲センサーと似ているんですよね。
欲しいものは欲しい時には手に入らない。いらなくなった時に限って"いらなくなったもの"として手に入る。
世界は皮肉にもそういう風にできているんです。

この作品が気に入ったら読者になろう!