この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

29

siva

おはようございます。
亀更新ながら読んでいただけて嬉しいです!
応援ぽち、閲覧、コメントいつも感謝しております!
さて、物語は非常につらい局面に来ております。
どうしてこうも、二人は運がないのでしょう( ノД`)シクシク…
せっかくのイチャラブがあっという間にどん底に……。
柊吾くんはどうして礼音くんの所へ行ってしまったのでしょう。
更新はランダムになりますが、次回公開をお待ちください!!
いつも本当にありがとうございます!

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?