この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

1

涼野紫乃

どうも、涼野紫乃です。さいきんは朝と夜が少し肌寒くて、上着を一枚はおって過ごしたい時期ですね。私、昔は暑がりだったんですけどインドア派になってから寒がりになりました。あと今は、秋刀魚が旬ですよね前のご飯です。まぁ私の場合は和食と洋食の間をとってスイーツなんですけどね!え、「スイーツは違う」って?まぁいいじゃないですか。『だってアタシ甘党だし』愛迷エレジーのラスサビです聞いてみてね!小説の話になりますが、瑠河くん登場です!クラスに一人はいますよね、人気者の人。私は影ながらみんなを見守って気づかれないところで、みんなを助けていきたいです。前テレビで見た、缶コーヒーのCMで芸能人の方が「いつも見えないところで頑張ってくれて、ありがとう。」的なことを言ってて、私の苦労はむくわれたと思ってジワってきました。だから何かを頑張っているのは、誰かが絶対みていますから。では、また次があれば!   涼野 紫乃

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ