この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

6

有俐沙-AL!SA-

お読みくださりありがとうございます。
第3話、お届けしました。いかがでしょうか。
タイトルの「剋する」には、打ち負かすという意味と克服するという意味を込めました。
五行思想では、金剋木(ごんこくもく)、と木侮金(もくぶごん)という言葉があります。
それぞれ、金は木を打ち負かす、木が強すぎると逆に木が金を打ち負かす、という意味です。
色々調べてみると楽しいものですよ♪
では、次のお話もお楽しみ頂ければ幸いです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ