この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

42

ねこち

#1は2017年11月1日をイメージして書きました。
執事くんと執事さんの紅茶は、どちらも美味しいと思います。
っていうか、私としては淹れてくれるだけで嬉しいですわ!

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ