この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

1

ゆうきゆき

なにこのシリアルな展開……
あ、どうも年間350日くらいフルグラ食べるマンです。
 
 
結局ただの立ちくらみってオチでしたごめんなさい。。
 
でも真面目な話、立ちくらみは馬鹿にできないです。
 
昔、よくあることだからって気にしないで立ちくらんだまま歩いてたらそのまま視界暗転してぶっ倒れ、マジで家の階段から転落する5センチ前だったことがありました。
ノンフィクションです。
今思い出しても冷や汗出ます。
本当に生きててよかったです。
 
ちなみにそのとき手で抱えていたノーパソは階段の下に落ちて死んでました。(オチ)

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ