この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

32

heim

超・攻撃型防衛セキュリティ(常時稼働・監視付き)
__
閲覧・オススメ・お気にいりありがとうございます。
対人に関して無断スキャンは、条件にもよりますが時に犯罪です。解析能力によっては一瞬のスキャン行為でも相当の個人情報を抜き取れるから。だからイデーラの住人は、それに対してのセキュリティをだいたい持ってます。常に持ち歩いている端末に入れてる場合が多いです。それらセキュリティの殆どは身を守る壁のような状態。主に防ぐだけです。相手を入れないことが目的なので、それで事足りてます。
ヒナのセキュリティは過剰防衛の模様。他の誰かに「一瞬でも侵入される」ことが余程許せない誰かさんが、侵入しようと触れた時点で殲滅してます。問答無用。勿論、殲滅過程で相手に気づかれないまま逆侵入、特定他色々してます。権力の濫用? いいえ、許されてる範囲です。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ