この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

28

heim

???「なんかもう。運がねーなぁ」
__
閲覧・オススメ・お気にいりありがとうございます。
突然の展開。しかし最初から裏側で動いていたものが顔を出しただけ、の合理的帰結でもあります。少なくとも途中で誰かさんの介入が無い限りは、この話が始まった時点でこの辺までは確定していた未来です。確定したからこその第1話だった、というべきでしょう。誰かさんは結局何も介入しなかったため、当然のように行き着いた場面です。
ここまでお楽しみ頂いた方には展開が急すぎてもしかしたら「えー」かもですが、こんな展開も含めてのこの世界なので、もうしばらくお付き合い頂けるととても嬉しく……。
そろそろ次を考えなければいけない頃になりましたが、さてクリスマスと年末年始重なるこの時期、次は何を出しましょうかね。ついでにイベント更新をどうしましょうね。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ