この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

29

heim

入学試験受けてない。
__
閲覧・オススメ・お気にいりありがとうございます!
先は長いので、どうぞ皆様のペースでお楽しみください。毎日更新したら1ヶ月くらいで終わります。
ヒナはかなり不遇な環境にいました。解析不能者があまり好かれないこの世界の中でも、ヒナほど不遇な状態に置かれてる人はあまりいない位には恵まれてませんでした。そんな場所で育ったことがかなりヒナに影響を与えています。
サクヤは解析不能に対して何の偏見もない状態。これはこれで、この世界では珍しい方です。ご両親の教育のおかげ。実際どういう感じなのかを見せて欲しくて前話でヒナに見せてもらったけど、その意図は「相手の状態を理解する」以上も以下もないです。
ヒナの新しい保護者は、そんなのどうでもいい派です。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ