この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

23

heim

君が空を見たい時、きっと一緒にいるから。
__
閲覧・応援・お気にいり・コメントありがとうございます。
七夕更新。と言いつつ七夕などない世界なので、七夕をサマーバレンタインと言い始める世の柔軟さに倣い甘さ増量でお送りしました。ヒナは自覚がないだけで苦手なものや出来ないことが割と多めです。その大部分は未経験故ですが、ものによっては本人も忘れた過去の経験によるトラウマだったりします。これもその一つで、ヒナが思うより克服が難しい類です。
全ての苦しさに真正面からぶつかって克服するよう足掻くばかりが正解じゃないと思うのです。痛みを感じないような他の方法を見つけた方が良い場合も沢山あって、ケセドとしてはそれを提案していきたい気持ちが強いのです。

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ

1