この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

52

しおり

閲覧感謝します。
当初の予定では桂木慎也を殺して食べるはずでした。
でも小鳥遊先生がそれを拒んでしまって……。
私はよくあるのですが、登場キャラクターが暴走してしまって
作者のプロットに逆らってきました。
なので桂木慎也は難を逃れました。
良い事なんだけどね。
まぁ小鳥遊先生にはしっかり人の心が残っていたという点では
作者の方が悪者になりそうですね……。
天罰を受けた私は、風邪を引きました。笑
誤字脱字ありましたらコメントお願いします。
次回もよろしくお願いします。
追記
ミーユ様、誤吹き出しの指摘ありがとうございます!
修正しました!

この作品が気に入ったら読者になろう!

この話のタグ