この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

1

孤壱(こいち)

白いキラキラした角砂糖と、伴侶(パートナー)をテーマにしてみました。
ブラックも甘いコーヒーもどちらも飲めます。
気分に合わせて飲みます。
紅茶も好きなので、紅茶をテーマに書きたいと思っていたら、
砂糖にその座を奪われました(笑)

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ