この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

2

孤壱(こいち)

今回は指向を少し変えて、カフェの外でのお話でした。
ホワイトモカとホワイトアウトを掛けているとか内緒ですよ。
ホワイトモカの味を思い出せばきっと、あなたは助かります。
雪山で遭難した男に起きた奇跡のお話でした。

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ