この作品が気に入ったら「応援!」

応援ありがとう!

0

miAco

miAcoです。二作品目の本文です。といっても、一作品目をこの時点で完成させていないという中途半端さ。いけないなと思いつつもとりあえずかけもちで一回やってみようということである意味挑戦です。あまりに持ちすぎると本当に最後まで辿り着けないので、二点までとどめておきます。
 今回は青春恋愛物語ですが、個人的にこんな考えがあるんです。大体のハーレムの結末って、誰ともフラグ立たずに終わってしまうことってありません?それかよくて友達どまり。それってあまりにも切なくないですか?というか、そういうの恋愛ではないです。でも誰か一人にしぼらなきゃいけないから他の八人は選ばれないなんて不公平すぎるという意見もあると思います。なので「分岐ルート」を試みてみました。多分これで公平になると思いますのでぜひそれに従って読んでいってほしいと思います。次回、お楽しみに♡

この作品が気に入ったら読者になろう!

最初のコメントを書きませんか?

この話のタグ

0